お父さん、お母さん

お父さんは

結構何も覚えていられないくらいに年を取ってしまったけれど

お母さんはお父さんと同じくらい年を取ってしまってるけど

お父さんの面倒を見るために一生懸命頑張っている。

お母さんは、

「バッカス、早く結婚して幸せになって。バッカスが幸せじゃないなんて世の中不公平すぎる!!」

なんてことを言ってくる時期もありましたが、今は、俺のついた嘘を信じて

ちょっとだけ幸せを感じて生活してくれているみたいで


親不孝で申し訳ない。


子供のころ、世の中にはついていい嘘と悪い嘘があることを教えてくれたのも
お父さんとお母さんだったので
これはついていい嘘だと信じて
嘘に嘘を塗り重ねて
あなた方に会いに行っております。

元気なうちにできるだけ会っておけたら、免罪符になりそうな気がするんですもの。

ほんとは、
生まれてきてよかったですと
本当のことを伝えられたらいいなと思っています。

でも70も過ぎて余生を過ごすあなたたちに余計な心配を与えることは
親不孝なのかもしれないと

踏み出せないで今日もまた深酒。

生んでくれて、
育ててくれたんだから。
懲りずに愛して
大人にしてくれて、
社会に送り出してくれたんだから。

ニュースをみると送り出してもらえない子供がいたりして
心が痛むことがあるけど
お父さんとお母さんが
自分を愛してくれる二人でよかったです。

いつも感謝しています。


結構いろいろ飲みに行ってるのにブログさぼってました。。。
復活して記事かいていきまーーーす!


にほんブログ村

この記事へのコメント